宅配クリーニングの人気業者一覧

宅配クリーニングってご存知ですか?

最近では、ネットでクリーニングの申し込みをすることができるんです。

宅配クリーニングは衣類をお店に持っていく必要がないので、家事の負担を大幅にカットできますよ。

宅配クリーニングは、お仕事が忙しい方やお子さまが小さく家事に専念することができない主婦さんにもおすすめです。

それでは、そんな便利なサービス『宅配クリーニング』について紹介していきたいと思います。

仕事や家事が忙しい女性にぴったりの人気宅配クリーニング業者

【会員数10万人の安心感! リネット】

リネットは宅配クリーニングの最大手!

2016年6月の時点で、会員数も15万人以上ととても多いです。

リネットは、安いクリーニング料金と豊富なオプションが魅力です。

リネットのメリット
■会員数15万人以上、利用者多数なので安心♪
■プレミアム会員は設定料金が安くなる
■最短日は5日→プレミアム会員は2日と業界最速!
■2回目以降はコンビニ発送が可能
■染み抜きが無料
■最大8カ月まで保管してくれる
■不備があった場合は1週間以内なら無料で再仕上
■送料が往復無料

リネット(Lenet)について詳しく知りたい方はコチラ

また、リネットは布団のクリーニングも可能です。

布団のクリーニングをお願いしたい人にも、リネットはおすすめですよ。

ふとんリネットについて詳しく知りたい方はコチラ

【高品質な宅配クリーニング リナビス】

リナビスは、創業55年のクリーニング店の老舗です。

リナビスの良いところは、ネットで宅配クリーニングをやっているのにスタッフの顔がサイトで確認できるところです。

どんな人が、自分の服をクリーニングするか分かるので、これなら安心して大切なスーツやお気に入りの洋服をお任せすることができますよね。

リナビスのメリット
■衣類を一点一点、自然乾燥させているので仕上がりが丁寧♪
■スタッフの顔が確認できるので思い出の品も安心して任せられる
■最短5営業日でできる
■染み抜きが無料
■保管は最大6カ月、随時受付対応可能
■送料が往復無料

リナビスについて詳しく知りたい方はコチラ

【クリーニングと保管なら光栄舎のクロークネット】

クロークネットの動画はこちらをどうぞ♪

クロークネットが一番おすすめな理由は、洋服の高品質なクリーニングと保管が同時にできるところです。

冬物・夏物など、季節が終わってしばらく着ない衣類は、そのまま部屋に置いておくとスペースがかさ張ってしまいますよね。

クロークネットは、同時に衣類を預かってくれるので、洋服の分のスペースのフル活用が可能です。

染み抜き作業も含めての価格なので、価格にお得感もあります。

クロークネットのメリット

保管期間最長9カ月
■着実な発送かつ往復送料が無料!
■保管料・染み抜き作業も込みでの低価格!
■業界最多の検品回数
■スタッフの対応が丁寧!
顧客別で洗濯物を洗うので他の顧客の衣類と混ざらない
大切な衣類を、人の衣類と一緒に洗われたくない人にも最適)

クロークネットについて詳しく知りたい方はコチラ

【パッククリーニングがお得♪ せんたく便】

せんたく便は、クリーニングの仕上がりが良いのはもちろんですが、数点パックの価格設定が他社と比較として安いです。

数点パックは、ズボンを入れても、コートを入れても、ジャケットを入れても価格は同じです。

なので、クリーニング料金が高いコートやジャケットなどをたくさん依頼したい人には、とってもおすすめです♪

せんたく便のメリット
■数点パックの価格設定がすごくお得♪
■染み抜き無料
■ふとんクリーニングも注文ができる
■プラズマクラスターイオン発生機を設置した部屋に洋服を置くので保管も安心
■最短5営業日に届けてくれる(最大30日後の納品もできる)
■保管期間、業界最長9ヶ月
■入会費、年会費が無料
■送料は往復無料

※沖縄・離島は配送料が1000円かかります。

せんたく便について詳しく知りたい方はコチラ

宅配クリーニングとは

最近は、宅配クリーニングというクリーニングの形態が人気となっています。

宅配クリーニングとは、自分の家まで衣類を集荷に来てくれて、クリーニングが終わった後に今度は自宅に届けてくれるサービスのことです。

今までのクリーニングは、顧客が直接衣類をクリーニング屋さんに持っていき、クリーニングが終わったら衣類を取りに行くというのが当たり前でした。

でも、いくら自分の衣類とはいえ、重いコートやジャケット、布団などを持っていくのは一苦労です。

自動車があればまだ良いですが、徒歩や自転車でクリーニング店に持っていくのはとても大変ですよね。

宅配クリーニングは、そんな今まで当たり前だった苦労を一切なくすことができるのが便利です。

家の中にいながらにして、衣類を集荷してもらい、クリーニングが終わったら自宅に持ってきてくれるのがありがたいですね。

ちなみに、宅配クリーニングというサービスが現れる前にも、電話で注文すれば、クリーニング業者が衣類を回収しに来てくれるというサービスはありました。

しかし、価格が高すぎたり、集荷・配達の地域が限定されていたりするデメリットがあり、あまり流行らなかったんですよね。

宅配クリーニングは、価格設定や集荷・配達地域の限定などの弱点が改善されています。

そんな宅配クリーニングなら、一人暮らしの方や共働きでクリーニング店に行っている余裕がない、という人にも心強い助けになってくれるでしょう。

宅配クリーニングなら、自分の都合の良い時間帯に衣類の集荷が頼めるので、時間制限がある普通のクリーニング屋さんのような利用のしづらさはありません。

宅配クリーニングは、現在、このような利用のしやすさによって、どんどんニーズが増えており、急成長中の業種となっています。

それに伴い、価格も安くなり、業者によって利用できるオプションも増え、顧客の幅広い注文に対応できるようになりました。

人気の宅配クリーニング業者一覧に戻る

宅配クリーニング業者は比較して選ぶのが大切

宅配クリーニングの業者は、きちんとサービスを比較して選ぶことが大切です。

初めて宅配クリーニングのサービスを使う人にとっては、どこの業者も同じ内容のサービスに見えるかと思います。

でも、実はサービス内容は違っているので、自分のニーズに合った宅配クリーニング業者を選ぶのが、後悔のない宅配クリーニングサービスの利用の秘訣です。

宅配クリーニングのサービスを選ぶとき
・安心の大手を選びたい
・できるだけ早く仕上がるものが良い
・保管サービスがあるところが良い
・料金が安いところが良い
・布団のクリーニングをしてもらいたい

顧客それぞれ、上のような希望がありますよね。

自分のニーズが何なのかを意識して、宅配クリーニング業者のサービスを比較してから決めた方が、満足度の高い宅配クリーニング利用ができますよ。

たとえば、安心の大手宅配クリーニング業者を使いたいなら↑で紹介している業者たちは、どれもおすすめです。

リネットは会員数15万人以上の大手ですから、安心して利用ができます。

リナビスは創業55年というクリーニングの老舗なので、確かな技術を持ったベテランの職人たちが、衣類を綺麗にしてくれるでしょう。

せんたく便は、パックプランがあるので、コートやスキーウェアなどクリーニング料金が高いものをたくさんクリーニングしたい、という家庭にはお値段がお得です。

その他にも、スピード重視であったり、料金を安く抑えたかったり、希望はいろいろとあるかと思います。

当サイトでは、それらのニーズ別に、宅配クリーニング業者のサービスを比較して、どこがお得なのかを解説しているので、ぜひ参考にして頂ければ幸いです。

人気の宅配クリーニング業者一覧に戻る

宅配クリーニングはネットの口コミ評判を参考に

宅配クリーニング業者を選ぶときは、口コミ評判を参考にすることも大切です。

やはり、実際に使った人の感想や意見を聞けば、どんな感じなのかイメージもつくので、安心して申込みができますよね。

当サイトでは、人気の宅配クリーニングの業者たちを使った人たちの口コミや評判も集めています。

リネット、リナビス、せんたく便など、人気の宅配クリーニング業者の使い心地が知りたい人は、ぜひ、こちらも参考にしてみてくださいね。

リネットの口コミ評判について詳しく知りたい方はコチラ

リナビスの口コミ評判について詳しく知りたい方はコチラ

せんたく便の口コミ評判について詳しく知りたい方はコチラ

宅配クリーニングは保管サービスがある

宅配クリーニングには、とても便利な保管サービスがあります。

保管サービスとは、宅配クリーニング業者が衣類を預かってくれるサービスです。

これを利用すれば、オフシーズンに着ない衣類を代わりに保管してもらえます。

コートやジャケット、ブルゾンなどの洋服はとてもかさ張り、スペースを取るので、部屋に置いておくと狭苦しくて不便です。

そんなとき、宅配クリーニングの保管サービスを使えば、部屋のスペースが空き、快適に過ごせますよ。

ちなみにですが、宅配クリーニング業者の保管サービスは、それぞれ保管用の部屋と設備を用意しています。

たとえば、せんたく便の場合はプラズマクラスターイオン発生機が設置された部屋に保管をしてくれるので、衣類の品質管理も万全です。

大切なコートやジャケットを、夏場にジメジメする家やアパートのクローゼットに入れたままにしておくと、いざ冬に着ようとしたときにカビが生えていたり、変な匂いが付いていたりすることもあります。

もし、このような心配がある方は、宅配クリーニング業者の保管サービスを利用してしまった方が、かえって良好な状態で洋服を保存しておけるのではないでしょうか。

最近、宅配クリーニング業者の中にも、保管サービスが利用できる業者も増えてきているので、もし、衣類を保管してもらいたいという希望があるなら、試してみるのもおすすめですよ。

ちなみに、保管サービスで預けていた衣類、布団、毛布などは、指定した日時にクリーニング済みのものを配達してくれますよ。

人気の宅配クリーニング業者一覧に戻る

宅配クリーニングは普通のクリーニングと比較して安い?高い?

さて。

気になる宅配クリーニングの価格ですが、いくらなのでしょうか。

宅配クリーニングと普通の店舗クリーニングとを比較してみました。

宅配クリーニングと店舗クリーニングの比較した表をつくりましたのでご覧ください。

【宅配・店舗クリーニング料金比較表】

  宅配クリーニング宅配クリーニング宅配クリーニング宅配クリーニング
衣類店舗クリーニング
(主要3会社の平均)
リネット無料会員リネット
プレミアム会員
(月額324円)
リナビス(パック)せんたく便(パック)
ワイシャツ240円230円180円初回限定5パック:5パック:
セーター480円570円370円4900円3592円
スーツ上下1500円1430円1150円(1点あたり980円)(1点あたり718円)
コート1600円2000円1600円10パック:9800円10パック:5092円
スキーウェア上下2460円4100円3280円(1点あたり980円)(1点あたり509円)
ダウンジャケット2000円2380円1900円※保管サービス無料
上の表をご覧になって分かるように、実は宅配クリーニングの業者の方が、店舗クリーニング業者よりも価格が安いです。

宅配クリーニング業者はプランと使い方によっては、店舗クリーニング業者の価格設定よりも高くなる場合もありますが、多くの場合、安くなります。

特に、リネットなどプレミアム会員になれば、月額はかかりますが、店舗クリーニングよりも安くなります。

また、リナビスやせんたく便はパックによるプランがあり、たとえば、5パックのコースならば何を入れても同じ金額になります。

なので、ワイシャツやセーターなどと比較して、クリーニング料金が高いスーツやコート、スキーウェアの上下やダウンジャケットを入れても、料金は一律で安いですよ。

特にせんたく便の10パックのプランだと5092円なので、衣類1点あたり509円でクリーニングしてもらえることになります。

本来、店舗クリーニングでお願いしたら、1000円以上かかるはずのダウンジャケットやスキーウェアなどが、1点500円くらいで綺麗にしてもらえるというのはすごく有難いです。

なので、結論を言います。繰り返しにはなりますが、

店舗クリーニングと宅配クリーニングの価格を比較すると、宅配クリーニングの方が安いです。

もし、できるだけ安くクリーニングをしたいなら、宅配クリーニングの方がおすすめですよ。

宅配クリーニングは価格が激安な上に、自宅に衣類を集荷してくれて、クリーニングが終わったら、また家に届けてくれます。

いかがでしょうか。

宅配クリーニングと店舗クリーニングを比較した結果、宅配クリーニングが圧倒的に簡単でお得だということが分かってもらえたかと思います。

皆さんもぜひ、ネットで宅配クリーニングの申し込みをしてみてくださいね。

宅配クリーニングはパソコンからスマホまで申し込みが可能ですよ。

人気の宅配クリーニング業者一覧に戻る