東京都内のクリーニングでおすすめは宅配!即日集荷で安い!

東京都内にお住まいの方や出張している人で、クリーニング店を探している人はいませんか?

そんな方のために、東京都内のおすすめクリーニング屋さんを紹介します。

東京都内のクリーニングなら宅配クリーニングがおすすめ!

ぶっちゃけてしまうと、東京都内のどこに住んでいようと、おすすめのクリーニング屋さんは宅配クリーニングです。

宅配クリーニングは、衣類はすべて自宅に引き取りにきてくれますし、クリーニングが終われば衣類が自宅に配送されます。

いちいち衣類をクリーニング店舗に持って行ったり、取りに行ったりする手間がかからないのが楽ちんです。

宅配クリーニングは、料金の方も普通のクリーニング店よりも安いのでぜひ使ってみてくださいね。

当サイトのトップページでは、東京都にお住まいの人もお得に利用できる宅配クリーニング業者を一覧でまとめていますので、興味のある方は参考してみると良いでしょう

宅配クリーニング人気業者一覧はコチラ

東京都内なら宅配クリーニングは即日・当日の集荷も可能

うっかりしてお気に入りのコートや、愛用のスーツにシミが付いてしまったため、速攻でクリーニングに出したいという人はいませんか。

シミでなくても、諸事情のため、できるだけ早く衣類をクリーニングに出したいし、なるべく早くクリーニング済みの衣類を受け取りたいと思っている人っていますよね。

そんなとき、通常は、近所のクリーニング店に汚れてしまった衣類を持っていきますよね。

たとえば、渋谷区にお住まいなら、クリーニングシマダや(合)旭クリーニング、(株)加藤クリーニング店など、最寄りのクリーニング店にお願いするでしょうし、墨田区にお住まいなら、(有)細谷クリーニング店、すみだクリーニング、(株)りふれ等のクリーニング店にお願いをするのではないでしょうか。

衣類を近所のクリーニング店まで持っていく。

これって当たり前のことに見えて、実は、結構面倒くさくないですか。

正直に言ってしまうと、私はかなり面倒です。

いくら自分の衣類をクリーニングしてもらうためといっても、重い衣類を何着も担いで、それなりに距離のあるクリーニング店を訪ねるって、かなりカッタルイ。

できれば、クリーニング業者さんの方から自主的に自宅まで衣類を取りに来てくれないかな、とさえ思います。

こんな私のような面倒くさがり屋さんにおすすめなのが、宅配クリーニングなんです。

宅配クリーニングの場合、先ほども軽く触れましたが、自宅まで衣類を取りに来てくれるので、いちいちクリーニング店までいく必要がありません。

東京都内にお住まいの人が、最寄りのクリーニング店でクリーニングをお願いする場合は、自動車を持っていない人も多いので、自転車か徒歩で、衣類を直接店舗まで運ぶ人も多いですよね。

こういうのってヘトヘトになりませんか。

通勤するときにクリーニング店に持っていくのは良いとしても、仕事や家事でクタクタになった後に衣類を取りにいくことを考えると、なんだかゲンナリします。

そんなときも大丈夫。

宅配クリーニングは、インターネットで申込みをすれば、業者さんが衣類を取りに来てくれます。
衣類が綺麗なったら、今度は自宅に届けてくれるのでとっても楽ちん。

しかも、宅配クリーニングサービスは、申し込みをすれば最短即日(当日)に集荷してくれるので、急いでいる人にとっても安心です。

たとえば、宅配クリーニング業界の最大手のリネットの場合、プレミアム会員になれば、最短2日でクリーニングが終わり、自宅に衣類が運ばれてきます。

2日でクリーニングが終わるというのは、宅配クリーニング業界でも最速レベルなので、宅配クリーニングの利用を検討している方でスピードを重視している人はおすすめですよ。

リネットは、最短即日(当日)の集荷も可能であり、全国対応している宅配クリーニング業者です。

当然、東京都内にお住まいの方は、リネットのサービスがご利用できるので、興味のある方はぜひ利用してみてくださいね。

リネットの詳細ページはコチラ

東京都内のクリーニング業者と宅配クリーニングはどちらが安いか比較

さて。

東京都内にお住まいの方におすすめしている宅配クリーニングサービスですが、料金は安いのでしょうか。

実際に東京都内にある有名なクリーニング屋さんの店舗の料金と比較してみました。

たとえば東京都港区にある人気のクリーニング業者の東洋ランドリーと、宅配クリーニングの大手リネットとでは料金はどちらが安いのでしょうか。

東洋ランドリーとリネットのクリーニング料金比較表

衣類の種類╲店名東洋ランドリー
(スタンダード・デリバリー)
リネット
(無料会員)
リネット
(月額324円 有料会員)
ワイシャツ300円230円180円
セーター600円570円370円
スーツ上下1800円1430円1150円
コート1800円2000円1600円

上の表を見て分かるように、東洋ランドリーとリネットとでは、リネットの方が料金は安いです。

東洋ランドリーの場合、デリバリーコースだと若干、クリーニング料金が高くなるため、衣類を普通に持ち込んで行うスタンダードコースならば表の料金よりも安いです。

ただし、スタンダードコースであっても、リネットのプレミアム会員の料金よりは高いため、もし、安くお得にクリーニングをしてもらいたいなら、リネットを利用した方が良いでしょう。

リネットは、通常のクリーニング屋さんよりも料金が安く、しかも、衣類まで自宅に取りに来て、クリーニングが終わったら自宅に送り返してくれるのが嬉しいですね。

普通のクリーニング屋さんと比較して料金が安い宅配クリーニング業者といえば、他にせんたく便もおすすめです。

せんたく便の場合、パックプランの料金が安いので、クリーニングをお願いしたい衣類がたくさんある人に最適かと思います。

せんたく便は、10パックプランがあり、こちらならば10着の衣類のうち、何を10着選んでも料金が一律で5000円~6000円となります。

つまり、これってどんな衣類を選んでも一着あたりのクリーニング料金が500円から600円になるということですよね。

通常、スーツやコート、ジャケットなどのクリーニングをお願いすると、1着あたり700円から2000円ほどかかりますので、それが500円で綺麗にしてもらるせんたく便はとってもお得な宅配クリーニング業者さんだと考えて良いでしょう。

せんたく便の詳細ページはコチラ

以上のことから、東京都内でクリーニングを安い料金でしてもらいたい人は、店舗のあるクリーニング屋さんよりも宅配クリーニングを利用した方が安くてお得で便利ですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です