洗宅倉庫は最新プレス機器使用!メリットは「ツメホ」と「真心」

宅配クリーニング『洗濯倉庫』について

最近人気沸騰中の「宅配クリーニング」ですが、常にこの業界で上位に位置する会社であるのいが洗宅倉庫です。洗宅倉庫はプロシスタ株式会社(本社:大阪)が運営しています。
なんとそのキャリア45年!
「洗濯するなら洗宅倉庫」と全国の主婦から大きな支持を得ています。

実際のところ2011年にプロシスタ株式会社が洗宅倉庫を引き継ぎ経営に至っています。M&Aでしょうか。多くの業務を抱えている会社が母体なだけに今後も飛躍が期待できそうです。

洗宅倉庫は布団クリーニングサービスを主に、特に家庭向けがメインでしたが、最近では法人での大口契約なども行っているようです。企業の宿泊施設、社員寮、その他にも公共施設の布団クリーニングも扱っているらしく、シェアは安定しているようですね。

小さな仕事から大きな仕事まで来る者拒まず、「仕事を選ばずに遂行する」というモットーは昔から続いていたようです。そういった経緯もあり洗宅倉庫はここまでのキャリアを築き上げ、全国展開できるまでの規模を手に入れたのでしょうね。

洗宅倉庫は最近では布団以外にも衣類の宅配クリーニングも並行して取り扱いを始めました。これで更なるシェア拡大と、顧客拡大が見込める為、今以上大きな会社に成長していく可能性を秘めています。

クリーニング業務の他に「保管業務」を加えたことで、大きなビジネスになっていったことは言うまでもありません。この保管というのが、クリーニング業界において切っても切れないところであり、非常に重要ポイントと位置付されています。

衣類には夏物と冬物があります。夏を迎えれば、不要の冬物の行き場は押入れに…ということになりますよね?しかし部屋の間取り、押入れスペースがそれほど大きな家ではない場合、置き場所にとても困ってしまいます。

衣類に限らず、布団にも同様のことが言えます。夏になれば薄布団、もしくはタオルケットなどの軽いものを出すだけですが、ではそれまで使用していた毛布と厚手の布団の行き場所はどこになるのでしょうか?

もしもそれらの布団が押入れに入ったとしても、同じく冬の間に来ていたコートやセーターなどの行き場所はどこになるのでしょうか?

…収納場があり得ないことになってしまいますよね?

押入れがきちんと整理されていれば良いのですが、おそらく想像も付かないほどスペースは埋まってしまいますし、気分的にも良いものではありません。ましてや家族が増えた時のことなど考えると…ゾッとしてきますよね。

そこで効果的に味方となってくれるのが保管庫です。1家に1つレンタルルームを借りる訳には行きませんし、どこかに溢れた衣類を置くことができれば…と考えたことありませんか?

そのような悩みを解消してくれたのが「クリーニング店」なのです。最近のいわゆる大手クリーニング店は数ヶ月もの間、大切に保管してくれるサービスも開始しています。

これによって自宅のスペースが空き、必要になる季節まで預かってくれるシステムで衣類や布団を大切に保管してくれるのです。非常に嬉しいですね。自宅のタンスや押入れがスッキリ、安心して次の季節まで待っていて大丈夫なのです。

宅配クリーニング人気業者一覧はコチラ

洗濯倉庫のサービス内容について

洗宅倉庫は老舗中の老舗ですが、もちろん保管サービスも行っています。それでは洗宅倉庫の気になる他のサービスや料金形態などを調べてみましょう。

洗濯倉庫メリット

○創業45年
○最新鋭のアパレル成形プレス使用
○バッグ詰め放題
○9ヶ月間の保管サービス
○24時間受付

創業45年というキャリアは普通ではなかなかできないことですね。多くのクリーニングのプロフェッショナルを抱えており、この世界では百戦錬磨と言える方達のオンパレードと言えます。

実際にクリーニング作業を行う方以外にも注目したいのですが、受付の対応ですとか、返却の際のビニール包装などもとても丁寧に行われています。洗濯倉庫に関わる全ての方の力が肌を通して感じることができます。

クリーニングを行う際の機器はアパレル成形プレス機を採用しています。技術ももちろん光りますが、実際のマシンも最新鋭のものを使用しており、綺麗にならないはずのない条件で皆様方の衣類や布団が仕上がって行くのです。

頑固な袖口汚れや「これは無理だろうな…」と感じていたものも綺麗に仕上がってくるのは、匠の技と最新鋭の機器によるものなのです。これであれば大切な衣類を安心して待つことができますね。

そしてなんと言っても魅力的なのはバッグ詰め放題でのオーダーが話題となっています。専用集荷バッグに詰め込むだけ詰め込んで、なんと驚きの10,980円という価格帯は嬉しいですね。

この詰め放題プラン、常連の方の間では「ツメホ」とお洒落に呼んでいるらしいですが、20着詰め込んで計算した場合、1着あたりの価格が549円計算になります。ダウンやコートやジーンズなど価格が高いものばかり入れてみるのも一つの手段でしょう。

ちなみに詰め放題バッグ、ビッグサイズは10,980円ですが、それより下のサイズでは7,980円という価格になっています。いずれにしてもツメホによる価格メリットは想像以上だったのです。

そして詰め込むだけ詰め込んでクリーニングをしてもらい、出来上がった衣類などの行先は自宅、というのもいいですが、そのまま保管、という形でも大丈夫です。

前述したように冬物を詰め込んで夏前にクリーニングに出す。そしてすぐには戻さずに寒くなってきた時期に戻してもらう。理想的なストーリーが展開されます。

最大で9ヶ月間預かってもらえますので、2季節(夏・秋)(冬・春)の預かりが見込めます。これによって自宅の収納はすっきりできて、夏物、冬物の入れ替えなどの手間が省けると同時に、安心感も生まれます。

自宅クローゼットに置いていると、収納臭も発生する可能性がありますし、収納焼けの可能性も考えられます。更には衣類を好んでダニやオブシムシ、イガなどの害虫がどこからともなくやってきます。

自宅での防虫は何より面倒臭いですし、あれこれ防虫剤や一つ一つにビニール保護を掛けるなどを行えば経費もかかってしまいます。衣類のことなら衣類専門へ…これが普通の流れでしょうね。

当然ながら保管期間中は完全な状態で大切に預かってもらえますし、何も問題ありません。管理の行き届いている保管ルームでクリーニング済の綺麗な状態を保ったまま保管されるのです。

最後にやはりお客様対応が優れているところが最大のメリットとして挙げられます。基本的に営業時間内は電話で集荷を依頼しますが、すばらしい対応をしてくれます。

もし時間の都合が合わなかった場合においても、WEB上で24時間受付を行っています。お忙しい方にとっては非常に嬉しいですよね。

身近なクリーニング屋さんは営業が終わればシャッターが閉められてそれっきり…というケースが多いので、WEB受付はかなり便利なシステムであると言えるでしょう。

宅配クリーニング人気業者一覧はコチラ

洗濯倉庫のデメリット

ではデメリットもご案内します。優れたところがあれば、少し物足りない部分があるのは当然のことですが、一応チェックしていきましょう。

●納期が長め
●布団と衣類のみの取り扱い
●会員2種性(有料)

詰め放題バッグにおける納期はおよそ1週間を要します。およそ20着分ですが、少し遅い気もしますよね?たくさんあるので仕方の無いことですが、更なる時間短縮ができれば助かるといった意見が多いですね。

つまり急ぎで使用したい衣類などは近所クリーニング屋さんへ持ち運べばいいのですが、それでは時間もかかるし多少面倒になってきますね。全てまとめて出すので、もっと早く出来上がればいいのに…と少し感じてしまいます。

出来上がり品質はすばらしく精度が高いと言えますが、もっと欲を出すのであれば、衣類や布団以外にも扱って欲しい、というのが会員達の意見です。

クリーニングはあくまで身に纏うもの全てが可能な認識ですので、例えばリビングにあるカーペットや、靴やブーツなどの履物まで取り扱って欲しいと思う方も少なくありません。

精度が良いのでお客さんももっと依頼したくなる…でも受け付けていない。贅沢な悩みですが、実際に取り扱っている宅配クリーニングもありますので、ここは今後の展開に期待を持って待ちたいところですよね。

ちなみに通常会員ではなくゴールド会員になると、よりお得にクリーニングを利用することができます。月額料金は280円必要になりますが、クリーニング割引は最大50%、サンクスポイントが貯まり、40ポイントで500円オフになります。

また、クリーニングの詰め放題でよりお得に利用できるようになっています。最短の仕上げも2日後で依頼が可能なので、急ぎでクリーニングしてほしい衣類も依頼しやすいです。初月は無料で、月額280円ですが年契約であれば年額3,000円となります。360円お得に入会できます。

しかし考えようによっては、ゴールド会員ではなくてもいいのかな?と思えるケースもあります。それは一人暮らしの方、しかも例えば厚手の冬物(コート類)しか出さない、という方です。

誰もがみんな宅配を利用する訳ではありません。本当に近所に優良なクリーニング店があるのであれば、そこへ足を運んでやって頂くのがベストです。

さて、それでは価格帯と共に洗宅倉庫のおさらいをしていきましょう。
・取扱可能なもの
布団、カーペット、絨毯、カーテン、礼服、制服、着物、ドレス(ウェディングドレス)、などです。
・取扱い不可のもの
靴下、下着、水着、ブーツ、靴、着ぐるみ、傘、剣道着、柔道着、ぬいぐるみ、毛皮、こいのぼり、などです。

最後に洗宅倉庫の特徴を簡潔に説明します。

・専用バッグになんでも入れ放題の、解り易い料金体系
・往復送料も含んだ低価格設定
・集荷からお届けまで自宅から一歩も出ずに待つだけ
・日本全国どこからでも申し込みが可能
・一般的にクリーニング店で受付可能なものは、どんなものでも対応可能
(但し、特殊品などは別途費用が追加になる場合があります)
・お支払いは、銀行振込のほか、月毎の締め請求による口座振替払いも可能

今後の展開ですが、日本各地のクリーニング店との加盟連携により、一層のサービス拡充を行う予定です。フランチャイズ本部としての機能を強化し、昨今の低迷するクリーニング業界の活性化を目指しているようです。

宅配クリーニング人気業者一覧はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA